2016年07月24日

On Your Feet 立ち上がれ♪


今日は、日曜日。
ゴロゴロするの〜ではなくて、
立ち上がって、お外を歩きましたか?

もう2年くらい前のものだけど、オーストラリアの
キャンペーン、On Your Feet, Australia

オーストラリアよ、立ち上がれ!



この動画の中では、心臓疾患、糖尿病の予防に。。。
と言っていますが、殆どの疾患にとって
座りっぱなしはよくないと言われています。

30分に一回は立ち上がろう、とか
学校やオフィスでのデスクを昇降型にして
立って仕事ができるようにしたりといった
工夫がされています。

でも、不思議。。。
経験したことありませんか?
病院の待合、座って待つこと、ン時間。

先生方の忙しさもお察しします。
そしてそんなに多忙でも、
「もう僕、疲れたよ〜」って態度を
見せないで、患者さんのために
的確な判断を下すって凄いことだと
思います。

どっか、歩いて来なさいよ、1時間くらい、
と早めに言って欲しい気持ちもあるかな。
その方がフィジカルにもメンタルにもいいし。

さあ、お昼食べて、
しばし歩いて来ましょうか?
PCの前に座ってばかりいないでね。

On your feet, folksわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


posted by mitsuko at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | エクソサイズ

2015年01月20日

流れをよくする Let it flow


先日、久々に、ヨガのクラスに行ってきました。

呼吸を重視した、ゆったりとしたヨガのクラスで
心も身体もほぐれました。型よりも、どれくらい曲がるか
よりも、どれくらい深く良い呼吸とともに
全体の流れをよくしながら、身体をほぐすことに
重点が置かれた、ヴィンヤサ・ヨガ。

全体の「流れ」がよくなったお陰で、肩の緊張が
とれ、胸も開いていく感覚を味わいました。

「肩こり」→「肩を揉む」
「足の疲れ」→「足のマッサージ」
これらも効果がある程度はあるかもしれないけど、
直ぐにまた、同じことの繰り返し、、って
経験したことないですか?

もっと、他に原因あるのに、ついつい、
痛みのあるところしかみない。
そこしか直そうとしかしないってこと。。。

そんな時、ちょっと、その現象が起きている
ところを離れて、全体に目を、心を向けるって
どうでしょう?自分にとって気持ちのよいことを
やってみる。。。

ゆったりとした呼吸をしたり、お風呂にはいったり、
やさしい音楽を聴いたりして、流れのいい状態を味わって
みる、これって、結構、至福の時。

そうすると、いい脳内物質も流れ始めて、
痛みやコリもどこかに消えていってしまうかもしれません。
posted by mitsuko at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エクソサイズ

2013年08月18日

フラメンコの発表会


昨日は、フラメンコの発表会に行ってきました。
この日のために、きっと皆、猛練習だったのだなあ。。。
皆、きれい。

もちろん、あの人、初めたばかりかな?って
思わせる人もいる。でも、踊るの好きです!楽しいです!
というのが伝わってくる。

中級クラスくらいになると、求められているものが
違うというのが良くわかるし、
先生の「こだわり」も伝わってくる。

息づかいまで伝わってくるから、
観ているこちらも、ワオー疲れる。。。
きっと、脳の中のミラーニューロンたちが
忙しく動き回っていたから。

いつもながら、先生はトビっきり
美しく、かっこ良かった。
ラテンの中でも、やっぱりスパニッシュは
別格。

OLE!

パコ・デ・ルシア



身体を動かす、音楽と共に、
そしてアートの世界に浸る〜

生きてるっていいなあって感じる瞬間。

そして、観客席でも血が騒ぎました。


また来年、楽しみです揺れるハート


posted by mitsuko at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | エクソサイズ

2013年08月17日

水と戯れる


猛暑晴れ

だけど、プールの中で水と戯れることができる幸せ、
感じてます。

最近、アクアフィットネス−−手袋をして、
ちょっとアヒルの水かきを手に入れてプールの中で
手足を音楽に合わせて動かすプログラム −−に
時間が合えば出ています。これが案外、楽なようで
水の抵抗に会い、インストラクターの支持通り
しっかりやっていると、筋肉に効く運動なのですexclamation

音楽に合わせるといっても、シンクロの選手のように
きれいに動けるわけではない(笑)のですが、
水と段々、お友達になっているような気も一方で
してきて気持ちいいのです。

ラベル:水の戯れ


いらない力が入らなくなるというのでしょうか?
このアクアフィットネスをやった後は、クロールで泳ぐ時も、
水への馴染みがいいグッド(上向き矢印)

水のなかでの身体の使い方が上手になったのでしょうか?

水に対してリラックスしていられるようになったのでしょうか?

あれ程、長く泳ぐことが難しく感じられていたのに、
今は、何だか、ずーっと泳いでいられるように感じてしまうかわいい

あっあせあせ(飛び散る汗)
これは全て私の内側で感じていること。。。
人から見ると、まだまだ、水のなかで
モニョモニョ動いている物体かもしれません(笑)

でもいいんでするんるん
戯れを楽しんでいるのですからるんるん
マーメイド気分で。




posted by mitsuko at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エクソサイズ

2010年11月26日

ピラティスサーキットラン

昨夜は、ピラティスサーキットランに参加して皇居1周。
先週、ランステでチラシを見つけ参加。
雨にも降られずラッキーでした手(チョキ)

いや、皆さん、速い〜私にとってはあせあせ(飛び散る汗)

でも、「かなり」遅れをとりながらも引っ張られて、
先に行かなきゃと足が出るから不思議です。最初のストレッチ、
途中2カ所で立ったまま、コアマッスルを鍛えるエクソサイズを
入れながらもほぼ1時間で終わるようになっていました。

それと、ちょっと私の走るのを見て、「ここ、こうね」と
課題の箇所を指摘されました。あっちこっちじゃなくて、
ワンポイント言えるってプロですね。やる気になります。
(まだ、これからですが)

究極、走る事は自分でやるのですが、こうしてちょっとリード
してもらったり、また一緒に走る人たちに支えられることで力が
でるものですね。今、これしか出来なくっても、またやろうと
いう気持ちになって、今日は爽快でするんるん

市河コーチ&参加のみなさん、
図々しくも参加した超初心者を走らせてくれてありがとうハートたち(複数ハート)
posted by mitsuko at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | エクソサイズ

2010年11月19日

皇居ラン爽快


今日、5km完走しました。超スローだけど一度も止まらずにるんるん

気温も寒過ぎずに爽やかだったことも助けてくれましたグッド(上向き矢印)

これからは、ランニングしてると言おうー(長音記号2)

気分最高でしたexclamation

明日は少しお祝いしようバー

すみません。大げさで。。。でも私としては記念すべきことなんですかわいい
posted by mitsuko at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | エクソサイズ

2010年11月11日

ランニングかジョギングか?


今日もお散歩、ランニング日和ですね晴れ

ランニング、流行ってますね。
私も朝、とてもランニングとは呼べない超スローに2-3km程やってます。
少なくとも5kは軽く行きたいものですが、自分ペースで無理せず
楽しむを基本にるんるん

まだまだ、ゆっくりとぼとぼなので joggingです。
でも、やるのとやらないのでは気分も大違いです。

いつかは、「ランニングしてるの」、というスピードと距離を楽しめる
ようになりたいものです。ただ、これは私が決めてる「相対的な」
もの。まずは、5kmを○○分で走ることを越えたらそう言おう
かなと考えています。そのために週3はjoggingしよう。

ランニングされている方には、この目標が超初心者レベルってことに
お気づきでしょう。。最初っから5km、OKという人も多いし。。。

でも、いいんです。これが私のペースです。

さあ、こう宣言すれば続くかなexclamation&question




posted by mitsuko at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | エクソサイズ

2010年10月23日

ジョギング再開


この一週間は私としてはオドロキわーい(嬉しい顔)

火、木、そして今日の朝、ジョギングを楽しんだのでした手(チョキ)

距離はチョコッとですが、ヤッタあせあせ(飛び散る汗)

勤めていた会社の仲間の人たちに引っ張られて、この機会にと始めた
ジョギングだったけど、このところ中々、怠け者の私は続かず、でも
「やらなきゃ!」と思いつつ、日々は過ぎていく。。。状態でした。

そんなとき、別のことで図書館に行き目的であった方を調べる前に
見つけた本。これが面白かったグッド(上向き矢印)

前から知っていた本だけど、タイトルがもう一つのところがあって
買ってはいなかった。

「脳を鍛えるには運動しかない!」

それだけじゃないんじゃないの、と思いませんか?

原題のSPARKがもっとオモテに出たタイトルだった方が買ったかも
しれないと思ってしまった。

図書館で結局、読了。ピラティスやその他のフロアでの
エクソサイズは好きで続けていたけど、この本を読んだ次の日は
2KM+ジョギングしてしまった。提言しているのは、運動の影響力
であり、効果的な有酸素運動とその他の運動の組み合わせによって
脳の働きと精神状態がよくなるというシンプルなことなのだけど、
その実例&説明が私には効いたのです。本、オーダーしました、
この効き目を持続するために。



きっかけは何であれ、身体を動かすことはいいことです。
チョットぶ厚いこの本。私には効果絶大でしたひらめき
posted by mitsuko at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | エクソサイズ

2010年09月17日

私とピラティス-1

2008年、1月10日メモ:
「ピラティスへ行く。とてもよかった。呼吸に集中していた
せいか何か解らないが、とても爽やかに終えることができた。
その後、何だか身体が軽いかんじ。」 

今日、ピラティスのセッションに行く前に、ふと、何時から
やってたんだろう?と手帳を見たら、こんなこと書いてました。

その時は、体験セッションだった、それもとっても素敵な先生
によるもの。。それからの1年と数ヶ月は、彼女の長期休暇の
時以外は、いつもお願いしていた。あまりに、ちゃんと腹筋
を使えなくてちっ(怒った顔)な時もあったけど。去年の3月27日
を最後にスタジオを辞め、今は、ロンドンでピラティス、
バリバリやっています。

もともとリハビリからスタートした、ピラティス。
人には色んな筋肉があって、それぞれクセがあるのを調整し、
特にお腹周りのインナーマッスルをまず正しく使う事で身体が
上手く使えるようになる、短く言えば。
(他の筋肉ももちろん鍛えますが)

大きな動きよりも正しい動きを、と優しく&厳しく言われます。

ホントに弱い腹筋の持ち主だった私。その先生がロンドンに行
くために辞める前の最後の最後で、「ちょっと腹筋が使えてる
みたい。。痛い!」と言ったとき、彼女は、「やったー」
と喜んでくれてました。「やっと、ちゃんと解ってくれた、」と。

そして最近、ちょっとフラットになったような気もしまするんるん

2009年3月27日メモ:
「とってもピンクな日」
「舌においしいチョコ、身体においしいピラティス」
なんて
書いてました。。。彼女が居なくなる事よりも、彼女の羽ば
たいていく姿&笑顔でとってもハッピーだったぴかぴか(新しい)
(チョコはたまたま、プレゼントしたので)

また会えるかな?
posted by mitsuko at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | エクソサイズ